マイカーローンとは

マイカーローンとは

 

自動車が欲しいと思っている人はいませんか?何だかんだ言って、自動車は高い買い物です。直ぐにキャッシュで支払える人は少ないでしょう。多くの人は、マイカーローンを利用するのではないかと思います。

 

マイカーローンとは、自動車を購入する際の資金に利用するためにお金を融資してもらうローンのことです。自動車ローンとかオートローンなどと言われるローンも同じようなローンです。ここでは、マイカーローンとはどんなローンなのかについて、もう少し詳しく説明しましょう。

 

マイカーローンは、かつては自動車販売会社などが提携している信販会社などを紹介して、申し込みをするのが一般的でした。しかし、現在では、銀行や信用金庫であったり、JAや労働金庫などでも行っていますし、信販会社や損保などでも行っています。どこのマイカーローンを選んだら良いのか迷ってしまうほどになっています。

 

マイカーローンは、車を買うためのお金を融資してもらうというように使用目的が特定されているローンです。当然のことながら、マイカーローンのお金を使って他の買い物をしてはいけませんよ。使用目的が特定されている分、通常のローンと比べて金利が低めなのが特徴です。とはいえ、無条件に貸してもらえるわけではありません。審査もそれなりに厳しいので注意してくださいね。

 

マイカーローンの金利は?

 

自動車を購入する人のほとんどは、マイカーローンを利用するのではないかと思います。
自動車をキャッシュで購入できる人なんて、本当に一部の人達だけです。

 

マイカーローンは、通常のローンと比較すると金利が低めであるのが特徴です。
そして、マイカーローンの金利は、どこから借り入れるによっても異なります。
全般的な傾向としては、銀行系のマイカーローンの方が、信販系のマイカーローンよりも金利が低いようです。
しかし、金利が低い分、審査が厳しくて時間がかかると言われています。
銀行系のマイカーローンは、しっかりと返済してくれる人にしか融資しないので、金利が低くても大丈夫というわけです。

 

また、自動車を買う時に、ディーラーにディーラーローンを勧められることも多いです。
自動車販売会社は、信販会社と提携していることが多いので、そこの自動車ローンを勧められるのです。
ディーラーローンも、少し金利が高めなのが特徴です。

 

そして、マイカーローンでは、固定金利と変動金利のどちらかを選ぶことになります。
契約時から完済まで金利が変わらないのが固定金利で、公定歩合や市場の状況に応じて金利が変わるのが変動金利です。
現在の金利やローンの返済期間(長期ローンか短期ローンか)などを考慮して、都合の良いほうを選ぶと良いでしょう。

 

マイカーローンを比較してみる

 

自動車を購入するためにマイカーローンを利用しようと考える人も少なくありません。
一口にマイカーローンと言っても、様々な種類のローンがあります。
自動車は高い買い物になりますので、できるだけ自分に都合の良いローンを選びたいと思いますよね。
そんな時は、マイカーローンを比較してみましょう。

 

それぞれのマイカーローンのメリットやデメリットを比較することで、自分に合ったマイカーローンを選ぶのです。
ここでは、金融機関ごとにマイカーローンを比較してみたいと思います。

 

まずは、銀行や信用金庫やJAなどが行っているマイカーローンについて考えてみましょう。
こちらのマイカーローンは、お金の使用用途が決まっている目的別ローンです。
自動車購入のためのローンですよね。使用目的が決まっている分、低金利での融資が可能です。
ただ、審査が厳しいというデメリットがあります。

 

一方、自動車のディーラーなどから紹介されるマイカーローンは、信販会社のクレジット契約の場合があります。
クレジット契約のローンの場合はもちろん、普通のマイカーローンの場合も、銀行などのマイカーローンと比べて高金利ですが審査が緩いです。
ただし、クレジット契約のローンの場合、返済が終了するまで自動車の所有権は信販会社にありますので、注意してくださいね。

 

マイカーローンの審査に通らない

 

元々自動車は高い買い物ですが、不況の現在、自動車をキャッシュで買うことができる人はあまり多くはありません。ほとんどの人は、マイカーローンなどを利用して購入するでしょう。しかし、マイカーローンに申し込んだのに、審査に通らなくてお金を融資してもらえないという人が増えているようです。

 

マイカーローンの審査に通らなければ、マイカーローンは利用できません。どうしたら良いのでしょうか?マイカーローンの審査に通らない人は、どのようにして自動車を購入すればよいのでしょうか?

 

例えば、マイカーローンではなく、カードローンを利用するのはどうでしょう。カードローンはフリーローンなので、自動車を購入しても全然問題はありません。カードローンにも様々な種類がありますが、銀行系のカードローンであれば、年収による借入上限なく限度額も高めです。また、保証人や担保は必要ありませんし、審査もマイカーローンよりも緩いと言われています。

 

そして、何よりもうれしいのが、マイカーローンとカードローンは審査機関が異なります。
そのため、マイカーローンの審査を落ちた人であっても、カードローンの審査なら通る可能性が高いのです。
マイカーローンの審査に通らない人は、カードローンを検討してみてくださいね。

 

マイカーローンの審査に落ちてしまう原因は?

 

自動車を購入しようとマイカーローンに申し込んだのに、審査に落ちてしまった。そこで、別のマイカーローンに申し込んだら、そこでもまた審査に落ちてしまった。全然、マイカーローンの審査に通らない…

 

マイカーローンの審査に落ちてしまう人は、どうして落ちてしまうのでしょうか?何が原因で落ちてしまうのでしょうか?ここでは、マイカーローンの審査に落ちてしまう原因をいくつか紹介しましょう。

 

一番の原因は、やはり現在のローンの支払いが滞っていることです。お金を融資する側から考えれば、ローンが滞っている人に融資したいとは思いませんよね。しかし、別のローンでの支払いであれば、マイカーローンとは別だから審査に通るだろうと考える人は少なくありません。

 

マイカーローンの審査に限らず、ローンの審査は信用情報機関による審査があります。この信用情報機関による情報には、現在の借入の状況や返済事故に関する情報が知らされます。別のローンの返済が滞っていることは、直ぐにばれてしまうのです。

 

支払いが滞っている人は、まずはローンの返済をすることは当然のことですよね。また、たとえ支払いが滞っていなくても、あまりに件数が多い場合も、マイカーローンの審査に落ちやすいので注意してくださいね。